Excelお手軽イラストのススメ

ExcelやWordのオートシェイプでイラストを描いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

A HAPPY NEW YEAR 2011

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。
usagi2011_FC2.jpg
今年の干支にちなんでバニーガールを描いてみました。が…。
なんかアヤシイひみつ倶楽部かなにかのようですね…。
新年早々しつれいしました。


(スタンリー・キューブック監督について)
秘密クラブで思い出すのは…映画「アイズ・ワイド・シャット」(1999英米)です。
当時夫婦だったトム・クルーズとニコール・キッドマンが夫婦役で主演…ということで話題を読んだ作品ですが、私はスタンリー・キューブック監督の遺作、ということで観に行きました。

完璧主義者として知られるキューブック監督ならではの映像美、選曲が魅力的な作品ですが、ストーリーは倦怠期を迎えた夫が少々アブナイ世界に足を踏み入れそうで出来ない…といったストーリーなので、かならずしも万人にはおススメしません。
けっこう好みは分かれそうな映画です。それに公開時は18禁だったような…。とくに小さい子供さんのいる家庭は気をつけてくださいね。
 

キューブック監督はその完璧主義ゆえか寡作でも知られています。
もっとも有名なのは「2001年宇宙の旅」(1968英米)でしょうが(これも難解)、比較的わかりやすく誰が見ても楽しめるのは「博士の異常な愛情、または私はいかに心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」(1964英)でしょうか。
なんちゅう長いタイトル…しかもアブなそう…と思われるかもしれませんが、巧みな脚本で核戦争への道をひた走る人類の右往左往ぶりを笑い飛ばす快作です。
一人三役を演じたピーター・セラーズ(ピンク・パンサーシリーズのクルーゾー警部)の怪演ぶりも見ものです(笑)。
「白黒映画?古くさそう」なんて先入観にとらわれて、見ないとソン!ですゾ。

それにしてもキューブック監督作がもう見られないのは残念なことでした。
脚本を書いていた「A.I.」はのちにスピルバーグが映画化しましたが、やはりというか大甘な内容だったのでキューブリック自身が監督していたら…とつい想像してしまうのでした。

(次回予告)
次回は「クッキーの描き方」を予定しています。お楽しみに♪
スポンサーサイト

テーマ:お正月 - ジャンル:ライフ

  1. 2011/01/01(土) 23:08:14|
  2. イラスト紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<六十九の段:クッキーを描こう | ホーム | 第1109回「クリスマスはどう過ごしますか?」>>

コメント

あけましておめでとうございます。
「白うさぎのお年賀イラストかな~」、と思いながらアクセスしたら(足軽さまのサイトをgoogleリーダーに登録しているので、新着記事の冒頭が読めるのです)
セクシーなうさぎちゃんだったので意表を突かれました(笑)

キューブリック監督の作品は『2001年宇宙の旅』しか観たことがないです。難しかった~ (´`;)
ほかの作品もタイトルを見ただけで「怖そう+難しそう」なので手を出していないです…
  1. URL |
  2. 2011/01/02(日) 08:43:29 |
  3. ふくしま #-
  4. [ 編集 ]

足軽手軽はこう語った(その2)

ふくしまさん、あけましておめでとうございます。
googleリーダーへの登録、ありがとうございます。
拙者、ひとの意表を突くのがだいすき、という悪癖があるもので、してやったりという気分です(笑)。

「2001年」は不親切な?映画でしたね。
でも好きな映画なので2、3回は映画館に観に行きました。
長男は2001年生まれなので星子(スター・チャイルド)とかそれっぽい名前を考えていました。
(さすがに家族の反対で実現しませんでしたが)
  1. URL |
  2. 2011/01/03(月) 21:13:31 |
  3. 足軽手軽 #FwuzWlcI
  4. [ 編集 ]

足軽様

あけましておめでとうございます。

確かにイヒョーです(爆 それに会員制○○クラブみたいであやしいw
でも、うさぎのかぶりものや、グラスのワイン?とか
(シャンパンじゃないですよね。シャンパンならきっと泡を描いたでしょう?)
さすが、芸が細かいですね~
網タイツもめんどくさそうなパーツです。

ま、そういうことで、今年もどうぞよろしくお願いします。

キューブリック監督!

"2001宇宙の旅" シュトラウスの"…かく語りき" ぴったりでしたね。
いまでこそ当たり前なSF題材の、当時では斬新なコンピューターの暴走。
起動警察パトレイバーの劇場版P1ではそれがテーマでしたね。
  1. URL |
  2. 2011/01/04(火) 20:50:25 |
  3. torotoro #-
  4. [ 編集 ]

足軽手軽はこう語った(その3)

torotoroさん、あけましておめでとうございます。

実は網タイツはオートシェイプの「パターン」という機能を使って、お手軽に描いたんですよ(笑)。
漫画家さんやイラストレータさんが良く使うスクリーントーンに近い、かも…??

キューブリック監督は映像もさることながら音楽に凝ることでも知られているようですね。
とくにR・シュトラウスの「ツァラトゥストラはこう語った」とJ・シュトラウスの「美しき青きドナウ」は有名ですね。
私も…初めて聴いたのはこの映画でだったかもしれません♪
  1. URL |
  2. 2011/01/05(水) 23:37:30 |
  3. 足軽手軽 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashigarutegaru.blog99.fc2.com/tb.php/99-6feaaacc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

足軽手軽(あしがるてがる)

Author:足軽手軽(あしがるてがる)
こんにちは!「足軽」と呼んでください。
今までにExcelの図形描画ツールで描いたイラストや「手軽に」「見栄えのよくなる」コツを紹介したいと思います。

※本ブログの手順を参考にしてご自分でお絵描きされるのは自由です。その他、本ブログの利用法はカテゴリ「ブログ利用規則」をご覧下さい。

※管理人が不適当と判断したコメントは予告なく削除する場合があります。

※本ブログで紹介している音楽、映画、本その他はすべて筆者の主観に基づいております。そのため万人に気に入っていただけると限らないことをあらかじめご了承ねがいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
イラスト紹介 (39)
イラスト作成手順 (54)
補足 (2)
お知らせ (6)
ブログ利用規則 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。