Excelお手軽イラストのススメ

ExcelやWordのオートシェイプでイラストを描いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

六十七の段:黄色い潜水艦

もう9月にもなるのにまだ海のネタをやっとるのかいっ・・・と言われそうですが、
個人的に好きなテーマなので、あきらめてお付き合い願います♪

(今回のポイント)
今回は、喫水線(*)の表現にこだわってみました。
(*船の水面より上の部分と、水面より下の部分との境界。
 ちなみに一般的に船底が赤いのは、錆び止めペイントの赤からきています)
2010_0905_01.jpg

Excel2003やWord2003で、「2色で塗りつぶし」を使用されているかたは、グラデーションで「徐々に色が変わる」ことは表現できても、上図のような2色の境界がハッキリ分かれるような表現がむずかしいことに気づかれているかたも多いと思います。
そこで今回は、2つの図形を使用することで、それらの不満を解消しようと思います。

今回はひさしぶりにExcel2003とWord2003によるお絵描き手順に特化しています。
(Word2007も、見た目の仕様は2003と異なりますが機能は2,003に近いようです)
Excel2007をお持ちのかたは、もっと少ない図形で、もっとかんたんに同じ表現を実現することが出来ることをおことわりしておきます。
Excel2007での手法は、(続きを読む)をクリックした下の方に掲載してあります。

以下、手順になります。

「基本図形:楕円」を2つ、「基本図形:四角形」を1つ描き、
組み合わせます。
2010_0905_02.jpg

3つの図形を「赤」と「濃い赤」の2色で塗りつぶします。2010_0905_03.jpg

「基本図形:四角形」を1つ、「基本図形:円弧」を1つ描きます。
2010_0905_04.jpg

「円弧」を「コピー」、「貼り付け」します。
2010_0905_05.jpg

「コピー」した「円弧」を、「左右反転」します。
2010_0905_06.jpg

「左右反転」した「円弧」を移動します。
(下図では、移動した円弧をさらに少し横長に変形させています)
2010_0905_07.jpg

3つの図形をお好みの2色で塗りつぶします。
下図では「黄」と「ゴールド」の2色で塗りつぶしました。
2010_0905_08.jpg

黄色系で塗りつぶした3つの図形を赤系の図形の上に重ねます。
2010_0905_09.jpg

「ブロック矢印:ホームベース」を1つ描き、
黄色いひし形を内側にドラッグして変形させます。
ホームベースを移動させます。
2010_0905_10r.png


「ホームベース」を「コピー」「貼り付け」します。
2010_0905_11.jpg

上の「ホームベース」を「黄」、下の「ホームベース」を「赤」で塗りつぶします。
2つの「ホームベース」を選択してマウス右クリック、「順序」、「最背面へ移動」を選択します。
2010_0905_12.jpg

大きい楕円を1つ、小さい楕円を1つ描いて、重ねます。
大きい楕円は「黄」と「ゴールド」の2色で塗りつぶします。
小さい楕円は「黄」の1色で塗りつぶします。
2010_0905_13.jpg

それぞれサイズの違う「基本図形:四角形」を3つ描きます。
2010_0905_14.jpg

3つの「四角形」を「黄」と「ゴールド」の2色で塗りつぶします。
2010_0905_15.jpg

すべての図形を選択してマウス右クリック、「グループ化」を選択します。
2010_0905_16.jpg

「線なし」を選択して、完成です。
2010_0905_17.jpg

↓潜水艦を「左右反転」しました。
モノでもヒトでも、左向きにすると「行く」、右向きにすると「去る」という印象をあたえます。
(もっともこれは右利きの人が多いからそう感じるのだと聞いたことがあります。
 左利きの人はどう思われるのか・・・?ぜひご意見をいただきたいところです)

ついでに波を上に重ねてみました。
下図では「フローチャート:書類」を上下反転させたり左右反転させたりしています。
2010_0905_18.jpg

「フローチャート:書類」を透過性を付加して塗りつぶすと、こんなかんじ。
「急速浮上!」のイメージで描いたのですが、どちらかといえばおもちゃの潜水艦が波にほんろうされているようですね・・・。
2010_0905_19.jpg
そういえば昔、今井科学から「自動浮沈装置」なる機構が付いた潜水艦のプラモデルが発売されていたそうです。
その名の通り、水面を走らせると自動的に潜航・浮上を繰り返すという仕掛けで、当時の模型少年に人気があったそうです。
わたしが子供の頃に作ったのは、すでにブームが去った後で、なぜか販売元もバンダイに変わっていましたが・・・(?)。
以前おじゃましたホームページによると、今入手できる「自動浮沈装置」付きの潜水艦としては童友社の「伊号401」「Uボート」が出来が良いそうです。

(おまけ・1)
色を変えて、窓を付けてみました。
forFC2_100904_2.jpg
窓があると、遊覧潜水船みたいでしょ?

(おまけ・2)
forFC2_100904_3.jpg
司令塔を削除して、ゴンドラを下に付けると、飛行船の出来上がり♪

(Excel2007の場合)
2003では、図形2つを重ねて表現した「喫水線」を、Excel2007では図形1つで表現できます。
2003ではグラデーションをかけて塗りつぶす際、最大2色までしか使用できませんが、Excel2007では「分岐点」を増やすことで最大10色まで使用できるようになっています。
forFC2_100904.jpg
「分岐点」の右の「追加」ボタンをクリックすることで、分岐点を増やすことができます。
それぞれの分岐点の位置、色は表を参考にしてください。

(今回のBGM)
今回は、民謡歌手の金沢明子さんのボーカルで「イエロー・サブマリン音頭」を聴きながらお絵描きしていました。
オリジナルは、ビートルズの'69年発表のアルバムのタイトル曲であります。
同名のアニメ映画の主題歌、といったほうがピンとくるかたも多いかもしれません。

映画は、愛と平和の架空の王国に侵略者があらわれ、その国の音楽を奪ってしまう…ところから始まります。
イエロー・サブマリン(黄色い潜水艦)に乗って脱出した男がビートルズの4人に助けを求め、音楽の力で侵略者に立ち向かう…というファンタジックな一編であります。

いわゆるジャパニメーションとか、ディズニーに代表されるようなアニメーション映画に慣れたかたには、そのサイケデリックな色調に違和感を感じられるかもしれませんが、当時の世相・風俗をしのばせる記念碑的作品と言っても良いと思います。

「イエロー・サブマリン音頭」に話を戻すと、伝説の(?)ミュージシャン大瀧詠一さんプロデュースによる、日本語カバーです。
曲の端々に「抱きしめたい」「アイ・フィール・ファイン」「軍艦マーチ」(!)の旋律を取り入れたり、細かいところにまで遊び心にあふれた楽しい曲です。
もっとも、発売当時は日本国内のビートルズファンからは不評を買ったそうですが(笑)。
私は熱心なビートルズファンではないので、さいきんまでそのような事情は知らず単純に面白がっていました(爆)。
意外に本人たち(ポール・マッカートニーとか)の方がウケが良かったとか♪
以前、英国のインディーズの会社から世界中のビートルズのカバー曲を集めたコンピレーションアルバムが発売された時、堂々の一曲目に収録されていたのが「イエロー・サブマリン音頭」だったそうです。

「大瀧詠一 SONGBOOK2」にボーナス・トラックとして収録されています。
下の広告をクリックしていただくと、曲の一部を試聴できます♪


スポンサーサイト

テーマ:グラフィック作成 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/09/05(日) 23:27:06|
  2. イラスト作成手順
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6
<<10月といえばハロウィン | ホーム | 六十六の段:浮き輪を着けよう>>

コメント

ますます緻密なオートシェイプですね。
クリック数を数えたらいくつになるんでしょう。

イエローサブマリン、
ビートルズの映画、見たことはありませんが、
曲はずーっと頭の奥底にひそんでます。
タイムリーに聴いてはいないけれど
さすが偉大なビートルズの音楽。
  1. URL |
  2. 2010/09/07(火) 02:08:27 |
  3. torotoro #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

torotoroさん、こんにちは。
白状してしまいますと…私はビートルズのCDのたぐいは、1枚も持っていません(笑)。
…にもかかわらず、比較的メジャーな曲なら鼻歌で歌えてしまいます。(英語では無理ですが(笑)

何が言いたいのかと言うと、つまり私のようなヘタレでも歌えてしまうほど彼らの音楽は浸透しているってこと♪
(褒め言葉のつもりなのですが…そう取ってもらえるかなぁ)
  1. URL |
  2. 2010/09/12(日) 00:00:00 |
  3. 足軽手軽 #-
  4. [ 編集 ]

ゴンドラを下に付けると飛行船!
このアイデア面白いです。

逆さになったとき、クスっと笑っちゃいました。
  1. URL |
  2. 2010/09/12(日) 11:34:32 |
  3. みほこんどりあ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

mihokondoriaさん、こんにちは。

面白いでしょ?これ♪

でもこの時季、潜水艦なんて描いてないで最初っから飛行船とか気球とかを空に浮かべた方が秋らしくて良かったかもしれませんね(汗)。

  1. URL |
  2. 2010/09/13(月) 00:11:01 |
  3. 足軽手軽 #FwuzWlcI
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
こんなにカッコイイことも出来ちゃうんですね!
すごいアイデアに感激!!
  1. URL |
  2. 2010/09/22(水) 00:51:45 |
  3. ryo's mama #-
  4. [ 編集 ]

ryo's mamaさま、

ご訪問ありがとうございます。
FC2ブログもYahooブログも多忙をいいわけに最近更新が滞っておりますが、こうして訪問してくださるのがとてもうれしいです。
  1. URL |
  2. 2010/09/24(金) 00:09:14 |
  3. 足軽手軽 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashigarutegaru.blog99.fc2.com/tb.php/86-e86c8db6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

よくわかるマスター MCAS Excel 2007完全マスターI  公認テキスト |富士通エフ・オー・エム

よくわかるマスター MCAS Excel 2007完全マスターI  公認テキスト...
  1. 2010/09/10(金) 08:53:09 |
  2. ベストアンサー

プロフィール

足軽手軽(あしがるてがる)

Author:足軽手軽(あしがるてがる)
こんにちは!「足軽」と呼んでください。
今までにExcelの図形描画ツールで描いたイラストや「手軽に」「見栄えのよくなる」コツを紹介したいと思います。

※本ブログの手順を参考にしてご自分でお絵描きされるのは自由です。その他、本ブログの利用法はカテゴリ「ブログ利用規則」をご覧下さい。

※管理人が不適当と判断したコメントは予告なく削除する場合があります。

※本ブログで紹介している音楽、映画、本その他はすべて筆者の主観に基づいております。そのため万人に気に入っていただけると限らないことをあらかじめご了承ねがいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
イラスト紹介 (39)
イラスト作成手順 (54)
補足 (2)
お知らせ (6)
ブログ利用規則 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。