Excelお手軽イラストのススメ

ExcelやWordのオートシェイプでイラストを描いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

五十の段:パラソル

オートシェイプの図形の中には、良く使う図形もあれば、あまり使わない図形もあると思います。
今回は、筆者が今まで使ったことのなかった「フローチャート:照合」を用いて、手軽に簡単な模様を描いてみようと思います。

なお、今回は「2003でも2007でも同じように進められる手順」になるようこころがけました。
そのため今までの「2003でのお絵描き手順」と見たかんじが異なることをおことわりしておきます。

20100517_01.jpg

1.3つの図形を組み合わせよう
3つの図形を用意します。
左から順に「基本図形:八角形」、「フローチャート:照合」、さらに「照合」を90度回転させたものになります。
なお、八角形はShiftキーを押しながら描くことで正八角形になるようにします。
また、それぞれ「白」、「赤」、「青」で塗りつぶします。

3つの図形を組合わせて、模様を作ってみました。
見ようによっては、紙ふうせん、風車、またはパラソルを上から見おろしたようにもとれます。
20100517_02.jpg
えっ?あんまりパラソルぽく見えない?
それでは、もうひと手間くわえてみましょう。

2.「照合」を8つ組合わせよう
今回は「八角形」は使用しません。
2つの「照合」を、横方向(または縦方向)に半分の大きさに変形してみましょう。
20100517_03.jpg

「コピー」「貼り付け」を繰り返して、「照合」の数を8つに増やします。
この例では、そのうちの4つの「塗りつぶし」の色を「白」に変更しています。
20100517_04.jpg

さらに、それぞれの図形を回転させます。
回転角度は、下図を参考にしてください。
20100517_05.jpg

8つの「照合」を組合わせてみました。
多少、ずれたりしていますが、あまり細かいところまでこだわらないほうが良いでしょう。
あと、「基本図形:楕円」をひとつ追加してパラソルの先端部ぽくしてみました。
20100517_06.jpg
えっ? まだパラソルに見えない?
それなら・・・

グラデーションをかけて塗りつぶしてみました。
図形の両端に、暗めの色を配します。
このとき、「図形の書式設定」画面にて「図形に合わせて(塗りつぶしを)回転する」にチェックを入れておくことがポイントです。
20100517_07.jpg

えっ・・・ まだパラソルに見えませんか・・・?
ようし、それなら・・・
20100517_08.jpg
背景を付け足してみました。
なんとなく、歩行者天国にパラソルが並べられている風景を真上から見たようなかんじがしませんか?
ちなみにこの例では、「線なし」にしています。

3.横向きのパラソルを配しよう
まだ無理?
それじゃあこれでどうでしょう。
この例の場合、上から見た場合と横からみた場合の色の位置を合わせると良いでしょう。
20100517_09.jpg

横向きのパラソルは、「基本図形:左大かっこ」を横向きに回転させ、
黄色いひし形を内側にドラッグして丸っこい形状に整え。
「コピー」「貼り付け」で数を増やし、さらに少しずつサイズを変えたものを組み合わせて作りました。
20100517_10.jpg
今回はトリコロールで配色してみましたが、お好みの色を配することでオリジナルのパラソルを表現することが出来ると思います。

(おまけ)
20100517_11.jpg
(今後の方針について)
最近は自宅PCの都合で2007でお絵描きしているのですが、バージョンによって使える機能/使えない機能があることにとまどっています。
今回のような「2003/2007共通のお絵描き手順」をブログのメインとするのか、はたまた「完成画像を披露する」だけのブログに方針転換するか、時間のあるときに考えていこうと思います。

(今回のおススメ)
今回は`94年の映画「トリコロール/赤の愛」のサントラCDを聴きながら作業を進めていました。
映画を観た帰り、当時つきあっていた彼女にプレゼントした思い出の品です。
今ではわが家の共有財産になってしまいましたが(笑)。

この映画は3部作の最終章として制作されたもので、他に「青の愛」「白の愛」があります。
フランス国旗にこめられた「青=自由」「白=平等」「赤=博愛」というテーマに合わせた三様の愛のかたちを描いた映画です。
三作とも独立した内容なのでそれぞれ楽しめますが、やはり観るなら公開順(青、白、赤の順)に観賞されるのが良いでしょう。
とくに「赤の愛」はさいごに観ることをおススメします。
ネタばれになるので詳しくは話しませんが、ラストでほっとした気分にさせられたものです。
その他、「赤の愛」に出演していた人物がチラっと他の作品に出ていたり、繰り返して観ると気付かされることもあるようです…。

   
スポンサーサイト

テーマ:Excel - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/05/19(水) 21:55:41|
  2. イラスト作成手順
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<五十一の段:雨模様 | ホーム | 四十九の段:子供の日の思い出>>

コメント

お見事!

足軽さん、ご無沙汰しています。<(_ _)>
どんなパラソルになるのかな。。。って読み進んで行ったら。。。
お見事です。
さすが、足軽さん!

。。。で、お腹の具合ですか、なかなか良くなりません。
一週間経つと、さすがに体力も消耗し、今日は病院を変えて、注射を打ってもらいました。
正直元気が出ませんけど、どうにか、家事も仕事もしていますし、個展の準備もしています。(^-^)
  1. URL |
  2. 2010/05/26(水) 16:19:37 |
  3. ぱそ夢 #a5rEm3sg
  4. [ 編集 ]

こんにちは

私も大変ご無沙汰しておりますm(__)m
先日は発表会用の作品をお届け頂き、ありがとうございました。
あまりの素晴らしさにゾクゾクしちゃいましたよ♪

上のパラソルも、実は私「フローチャート:照合」を使って挑戦してたんですけど
どうしても、パラソルに見えなくて諦めたんです。
でも、この足軽さんのパラソルを見てグラデーションと背景が必要だったんだ!と
お勉強させてもらいました。横から見たパラソルもさすがでごさいますm(__)m

今後は2007に方針転換しましょうよ。そして、グラデーションの使い方を
教えて下さいよ。3~4色使ったグラデーションのやり方がどうもわからない。。。(T_T)

では、発表会お楽しみに(^.^)/~~~
  1. URL |
  2. 2010/05/27(木) 15:01:00 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: お見事!

ぱそ夢さん、こんにちは。
私こそ、多忙を理由に自分のブログの更新やブロ友へのコメントをサボっていました。
このところ気温がコロコロかわるせいか、うちも上の子の熱が下がったら上のが熱を出したりなんてことを繰り返してます。
(それほど深刻なものではないですけどね)
おたがいご自愛しましょうね。
  1. URL |
  2. 2010/05/27(木) 23:04:09 |
  3. 足軽手軽(あしがるてがる) #FwuzWlcI
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは

描いてる本人は「パラソルを描いてるんだ」という先入観があるけれど、何の先入観もない第3者に図形だけを見せても、なかなかパラソルに見てもらえないものです。
そのため、「パラソルを連想させるなにか」を配することでそれっぽく見せる、というヒトの心理に踏み込んだお勉強でした。
(ってそんな大層なもんかいっ(笑)

今、2007でお絵描きをしていますが、グラデーションに何色も使えるのは良いのですが凝り過ぎてかえってわかりにくくなり、悪戦苦闘中です(汗)。
2003で気に入っていた機能がなくなったこともあり、慣れるにはまだ時間がかかりそうです。
それにまだまだ2003ユーザは多いので「お絵描きの手順」は2003でも2007でもできる内容のほうが良いかと。
2007に関しては、ちと新しいことをやってみたいこともあり、完成画像を紹介するときに使用するつもりです。

p.s. 2007でのグラデーションの「分岐点」の使い方は、2009.11.19の記事「お詫びと補足」に、簡単ですが紹介しているので参考にしてください。
  1. URL |
  2. 2010/05/27(木) 23:10:37 |
  3. 足軽手軽(あしがるてがる) #FwuzWlcI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashigarutegaru.blog99.fc2.com/tb.php/68-716062a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

足軽手軽(あしがるてがる)

Author:足軽手軽(あしがるてがる)
こんにちは!「足軽」と呼んでください。
今までにExcelの図形描画ツールで描いたイラストや「手軽に」「見栄えのよくなる」コツを紹介したいと思います。

※本ブログの手順を参考にしてご自分でお絵描きされるのは自由です。その他、本ブログの利用法はカテゴリ「ブログ利用規則」をご覧下さい。

※管理人が不適当と判断したコメントは予告なく削除する場合があります。

※本ブログで紹介している音楽、映画、本その他はすべて筆者の主観に基づいております。そのため万人に気に入っていただけると限らないことをあらかじめご了承ねがいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
イラスト紹介 (39)
イラスト作成手順 (54)
補足 (2)
お知らせ (6)
ブログ利用規則 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。