FC2ブログ

Excelお手軽イラストのススメ

ExcelやWordのオートシェイプでイラストを描いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

十一の段・箱を描こう

今回は、以下の三通りの方法で、箱を描いてみようと思います。
 1.「直方体」を利用する
 2.「3-D スタイル」を利用する
 3.いちから作る

以下、Excelの「図形描画ツール」の使い方の解説が中心になります。
紅茶でも喫しながら、のんびり綴っていこうと思います。
tejun011_000_97p.jpg
↑ちなみに上の画像の中のいくつかは、手順2.で解説する「3-Dスタイル」で作成しました。
また、人物を除いて背景に少し手を加えたものをFC2クリエイターのダウンロード領域にアップロードしました。(2009.10.07) 
ご自分のオリジナルキャラクターを手前に配置したり、サイズ変更やトリミング等ご自由にお使い下さい。
1.「直方体」を利用する
「オートシェイプ」、「基本図形」、「直方体」をクリックします。
向かって左上から照明が当たるかたちで図形が作成されます(①)。
黄色い矢印を動かすと、形状を調整できます。(②、③)
tejun011_001.jpg

④単色で塗りつぶすと、正面が選択した色で塗りつぶされます。
上面は光が良く当たる面なのでやや明るい色で、
側面は光が当たらない面なのでやや暗い色で塗りつぶされます。
⑤2色でグラデーションをかけると、正面は選択したバリエーションで塗りつぶされます。
ただしグラデーションの範囲は図形の左端から右端まで(⑥)なので、下図のような場合、右端が切れます。
上面と側面は「色1」で選択した色で(やや明暗をつけて)塗りつぶされます。
tejun011_002.jpg

⑦「図」で塗りつぶすと、正面が選択した画像ファイルで塗りつぶされます。
ただし上面・側面の色は指定できないようです。
⑧「パターン」で塗りつぶすと、正面が選択したパターンで塗りつぶされます。
上面と側面は「前景」で選択した色で(やや明暗をつけて)塗りつぶされます。
ついでに「アーチ」で取っ手を付ければ、バッグの完成です(⑨)。
tejun011_003.jpg

⑩「直方体」と似た機能をもつ図形は、ほかに「円柱」や「額縁」があります。
tejun011_004.jpg

より高機能を求められる方には、次項の「3-D スタイル」をおすすめします。

2.「3-D スタイル」を利用する
適当な図形を描き、選択した状態(①)で、Excelの図形描画ツールバーの「3-D スタイル」(②)をクリックします。
リストの中から、適切なスタイルを選択します。今回は「3-D スタイル1」(③)を選択しました。
ちなみに元に戻したいときは、「3-D なし」(④)を選択します。
tejun011_005.jpg

図形を選択した状態(⑤)で、もういちど「3-D スタイル」をクリックし、「3-D の設定」(⑥)をクリックすると「3-D の設定」ツールバーが表示されます。
ちなみに「3-D のオン/オフ」(⑦)をクリックすると、3-Dスタイルをオフにしたり、オンに戻したりすることができます。
tejun011_006.jpg

⑧「下に傾ける」をクリックすると、選択した図形が下向きに、「上に傾ける」をクリックすると、選択した図形が上向きに傾きます。
クリックするたびに、傾きの度合いが大きくなります。
「左に傾ける」をクリックすると、選択した図形が左向きに、「右に傾ける」をクリックすると、選択した図形が右向きに傾きます。
クリックするたびに、傾きの度合いが大きくなります。
tejun011_007.jpg

⑨「奥行き」をクリックすると、奥行きの長さを選択することができます。
最下段の「指定」に数値をキー入力することで、任意の長さに変更することができます。
tejun011_008.jpg

⑩「視点」をクリックすると、視点を変更することができます。
また、「遠近」をクリックすると遠近感が強調されます。
tejun011_009.jpg

⑪「光源」をクリックすると、光源の向きと、明るさを変更できます。
⑫「表面」をクリックすると、表面の質感を変更できます。
tejun011_010.jpg

⑬「3-D の色」の右の▼マークをクリックすると、側面の色を変更することができます。
ただし、1色しか指定できないようです。(「塗りつぶし効果」は使えないようです)
また、正面の色を変更するには、Excel画面右上の「塗りつぶしの色」(⑭)をクリックして適切な色を選択します。
(または、図形を右クリックして「オートシェイプの書式設定」を選択する方法もあります)
それでは、「塗りつぶし効果」(⑮)を選択してみましょう。
tejun011_011.jpg

⑯グラデーションをかけます。グラデーションの範囲は、正面の幅いっぱいになります(⑰)。
前述の「手順 1.「直方体」を利用する」の⑥ と見比べてください。
また、「3-D の設定」ツールバー右端の「3-D の色」より ⑱「自動」を選択すると、上面と側面は「色1」で選択した色で(やや明暗をつけて)塗りつぶされます。
tejun011_012.jpg

⑲「図」で塗りつぶします。
「3-D の色」により上面・側面の色を指定できます。また、光源を変更することもできます。
⑳「パターン」で塗りつぶします。
「3-D の色」より「自動」を選択すると上面と側面は「前景」で選択した色で(やや明暗をつけて)塗りつぶされます。
好きな色に変更することもできます。ついでに取っ手を付ければ、バッグの完成です。
tejun011_013.jpg

「3-D スタイル」の場合、図形を四角形以外のものに変更することができます。
バリエーションがふえるので、おすすめです。
tejun011_014.jpg

ただし、「円柱」、「直方体」、「額縁」、「メモ」のように「3-D スタイル」が使えない図形もあります。
tejun011_015.jpg

3.いちから作る
「3-D スタイル」でも物足りない、とおっしゃる方には、いちから作るやり方を紹介します。
①「オートシェイプ」、「基本図形」、「角丸四角形」をひとつ作成します。
②「コピー」、「貼り付け」して、やや斜めにずれるように重ねます。
③「平行四辺形」をひとつ作成し、ふたつの角丸四角形のすき間を埋めるように配置します。
④平行四辺形の黄色い菱形をドラッグして角度を調整します。
⑤平行四辺形の周りの白丸をドラッグして大きさを調整します。④と⑤を繰り返して箱の上面を表現します。
tejun011_016.jpg

⑥「平行四辺形」をもうひとつ作成して、
⑦「左90度回転」します。
⑧さらに、「左右反転」して、ふたつの角丸四角形のすき間を埋めるように配置します。
⑨黄色い菱形や白丸のドラッグを繰り返して形を調整し、箱の側面を表現します。
⑩「アーチ」をひとつ作成し、形を調節して箱の上面に配置すると、バッグの完成です。
tejun011_017.jpg

⑪色を付けます。この例では分かりやすいよう、各図形の間隔を空けています。
「アーチ」以外のすべての図形を選択し、「パターン」で塗りつぶします(⑫)。
「ひし形(強調)」を指定し、前景は「濃い青」を、背景は「ピンク」を指定します。
tejun011_018.jpg

⑬正面以外の図形の、配色を変更します。
光がよく当たる面を明るめの色に、あまり当たらない面を暗めの色に指定するのが立体感を強調するコツです。
⑭アーチを「濃い青」で塗りつぶし、すべての図形を組み合わせます。
⑮すべての図形を「線なし」にします。
tejun011_019.jpg

せっかくなので、もう少しこった鞄を作ってみましょう。
数が少々多いので、各図形の解説は省かせていただきます。
tejun011_020.jpg

各図形をパーツごとに組み合わせた各図形を、さらに組み合わせます。
tejun011_021.jpg

色をつけて、完成です。
tejun011_022.jpg

せっかくなので、表くんに持たせてみました。
これから気むずかしい人のいる取引先に挨拶に行くので、むりやり自分自身のテンションをあげようとしているところです。
ちなみに背景の柱やビルが、「3-Dスタイル」で作成したものです。
tejun011_023.jpg

表くんはじめ、ほとんどの社員が外回りに出たあとのオフィスで、計ちゃんと同僚が優雅にお茶している情景が、冒頭の画像というわけでした。(道のり長すぎ?)
彼女たちがつまんでいるチョコの箱の部分も、、「3-Dスタイル」で作成しました。
tejun011_024.jpg

今回のBGMは、コメディ映画の大傑作「大冒険」('65東宝)より主題歌の「大冒険マーチ」でした。
朝、会社や学校に行くのがおっくうな時でも、この曲を聴けば眠気がふっとぶことでしょう。
残念ながらこの映画のサントラ盤は発売されていないようです。
主題歌なら比較的最近発売されたCDなら「クレイジー・ムービーズ VOL.2 」に収録されています。

さて、はやいものでもう10月になりました。
ハロウィンも近い、ということで次回からはハロウィンのアイテムを描いてみようと思います。
スポンサーサイト

テーマ:EXCEL - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/10/02(金) 23:18:21|
  2. イラスト作成手順
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<十二の段:かぼちゃアタマを描こう(前) | ホーム | 十の段・模様を描こう(2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashigarutegaru.blog99.fc2.com/tb.php/19-4d49a508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

足軽手軽(あしがるてがる)

Author:足軽手軽(あしがるてがる)
こんにちは!「足軽」と呼んでください。
今までにExcelの図形描画ツールで描いたイラストや「手軽に」「見栄えのよくなる」コツを紹介したいと思います。

※本ブログの手順を参考にしてご自分でお絵描きされるのは自由です。その他、本ブログの利用法はカテゴリ「ブログ利用規則」をご覧下さい。

※管理人が不適当と判断したコメントは予告なく削除する場合があります。

※本ブログで紹介している音楽、映画、本その他はすべて筆者の主観に基づいております。そのため万人に気に入っていただけると限らないことをあらかじめご了承ねがいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
イラスト紹介 (39)
イラスト作成手順 (54)
補足 (2)
お知らせ (6)
ブログ利用規則 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。