Excelお手軽イラストのススメ

ExcelやWordのオートシェイプでイラストを描いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

八十一の段:フリーフォームの裏ワザ(二)

こんどは、手を描いてみましょう。
「線:フリーフォーム」で下図左のように直線を引いていきます。
図形が出来上がったら、マウス右クリックして「頂点の編集」を選択します。
20110308_01.png


頂点が表示されている状態で、曲げたい線分にカーソルを近づけてマウス右クリック、「線分を曲げる」を選択します。
(複数の線分を同時に曲げることは出来ないようです。めんどうですがひとつひとつ曲げるしかないようです。
20110308_02.png

フリーフォームで図形を描いて要所要所で「線分を曲げる」やり方ですが、予想した通りに線が曲がらないこともあると思います。
かく言う私自身、気に入った図形が描けるまで何回もいちから描き直すことがあります。
そこで「フリーフォーム」と他の図形を組み合わせる方法を紹介しましょう。

1・「線:フリーフォーム」で下図左のような図形を描き、
2・「基本図形:右大かっこ」をひとつ描きます。
3・「右大かっこ」を選択して表示される黄色いひし形を内側にドラッグして、丸っこく変形させます。
4・さらに白丸を動かしててきとうな形状に変形させます。
5・「フリーフォーム」で描いた図形の上に、重ねます。
20110309_01.png

「ベージュ」で塗りつぶすと、指っぽくなります。(下図左参照)
同じ要領で、「右大かっこ」をフリーフォームで描いた図形の上に重ねます。(下図右参照)
「右大かっこ」の線が引かれていない部分で、背面の図形をかくすのがポイントです。
20110309_02.png

「右大かっこ」にかぎらず、一部に線が引かれていない図形は他にもあります。
これらの図形を、他の図形と組み合わせる例を下に紹介してみました。
20110309_03.png

上の例と同じ効果は、「頂点の編集」でもできます。(下図参照)
20110312_new01r.png
が、かならずしも完成図が予想したとおりにならない場合もあります。
図形の組み合わせだと、比較的完成図が予想しやすいという利点があります。
ご自分の使い勝手にあわせて、使い分けるとよいでしょう。

ではさいごに、「フリーフォーム」で「一部に線が引かれていない図形」を描く裏ワザを紹介しましょう。

「基本図形:フリーフォーム」を選択し、連続線を引いていきます。(下図左参照)
いつもなら最後に始点をクリックして図形を完成させるところですが、ここでESCキーを押してみましょう。(下図右参照)

20110309_04.png

ここでESCキーを押すことで、フリーフォームを終了することが出来ます。
濃い色で塗りつぶすと、最後の線が引かれていないことがわかります。(下図左参照)

引き続き「頂点の編集」で線分を曲げて指先を丸めるか、または下図右のように「右大かっこ」を変形させて上に重ねると、指一本いっちょうあがりです。
20110309_05.png

「角丸四角形」をひとつ描き、重ねます。
「角丸四角形」を「最背面へ移動」します。
20110309_06.png

さらに「フリーフォーム」を描き、「右大かっこ」と組み合わせて、重ねます。(下図左参照)
(または最初に描いた「フリーフォーム」と「右大かっこ」を「グループ化」した上で「コピー」「貼り付け」すると楽でしょう)
小指にあたる図形だけは、他の指より小さめにすると、それらしく見えます。(下図右参照)
20110309_07.png

さいごに、手首を描きます。
「基本図形:フリーフォーム」を選択し、角丸四角形に重ねるように連続線を引きます。
ESCキーを押して図形を完結します。(下図左参照)
同じ「ベージュ」で塗りつぶすと、それらしく見えます。(下図右参照)
20110309_08.png

別個に描いた顔と組み合わせると、こんなかんじ。
201103pluss01.png

以上、私の気付いた「フリーフォーム」の裏ワザでした。
私が愛してやまないドアーズの2ndアルバム「まぼろしの世界」より「音楽が終ったら」(When the music's over)を聴きながら…。
スポンサーサイト

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/05/29(日) 00:30:31|
  2. イラスト作成手順

プロフィール

足軽手軽(あしがるてがる)

Author:足軽手軽(あしがるてがる)
こんにちは!「足軽」と呼んでください。
今までにExcelの図形描画ツールで描いたイラストや「手軽に」「見栄えのよくなる」コツを紹介したいと思います。

※本ブログの手順を参考にしてご自分でお絵描きされるのは自由です。その他、本ブログの利用法はカテゴリ「ブログ利用規則」をご覧下さい。

※管理人が不適当と判断したコメントは予告なく削除する場合があります。

※本ブログで紹介している音楽、映画、本その他はすべて筆者の主観に基づいております。そのため万人に気に入っていただけると限らないことをあらかじめご了承ねがいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
イラスト紹介 (39)
イラスト作成手順 (54)
補足 (2)
お知らせ (6)
ブログ利用規則 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。