Excelお手軽イラストのススメ

ExcelやWordのオートシェイプでイラストを描いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

七十五の段:リボンを描こう(中)

次は、ひと手間くわえてリボンの結び目をふくらんだかんじに変えてみましょう。
2つの「四角形」を削除します(下図参照)。
20110127_01.jpg


1・「フローチャート:記憶データ」を1つ描き、
2・白丸をドラッグして細長くします。
3・傾けます。
20110127_02.jpg

1・「基本図形:楕円」を1つ描きます。
※「記憶データ」より濃い目の色で塗りつぶすのがコツです。
2・白丸をドラッグして細長くします。
3・傾けて、4・「記憶データ」の上に重ねます。
※少々図形がずれてますが・・・気にしない、気にしない♪
20110127_03.jpg

1・「記憶データ」と「楕円」を選択して「グループ化」します。
2・グループ化した図形を「コピー」して
3・「貼り付け」します。
4・「貼り付け」した図形を「左右反転」します。
20110127_04.jpg

1・グループ化した2つの図形を重ねます。
2・まん中の「四角形」を選択してマウス右クリック、
  「順序」、「最前面へ移動」の順に選択して、完成です。
20110127_05.jpg

(おまけ)
上の手順とはちがうやり方で、リボンを結んでみました。
さて、なんの図形を使用したか、わかりますでしょうか・・・?
20110127_06.png

正解は、「ブロック矢印:右カーブ矢印」(※)です。
(※)同じ列にならんでいる「左カーブ矢印」「上カーブ矢印」「下カーブ矢印」でも同じことが出来ます

こちらをクリックしていただくと、別ウインドウで手順が表示されます。
また、画像にカーソルを重ねると +(プラス)マークに変わるので、クリックすると画像が拡大表示されます。

手間がかかることあり、かならずしもおススメはしません。
ですが、絵のテーマによっては、使い途があるかもしれません。
興味のあるかたは、あれこれ遊んでみてください♪

(次回予告)
次回(後編)は、リボンを解いたかんじを表現してみます。
スポンサーサイト

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/01/27(木) 23:38:39|
  2. イラスト作成手順
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<七十六の段:リボンを描こう(後) | ホーム | 七十四の段:リボンを描こう(前)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashigarutegaru.blog99.fc2.com/tb.php/106-a7a61cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

足軽手軽(あしがるてがる)

Author:足軽手軽(あしがるてがる)
こんにちは!「足軽」と呼んでください。
今までにExcelの図形描画ツールで描いたイラストや「手軽に」「見栄えのよくなる」コツを紹介したいと思います。

※本ブログの手順を参考にしてご自分でお絵描きされるのは自由です。その他、本ブログの利用法はカテゴリ「ブログ利用規則」をご覧下さい。

※管理人が不適当と判断したコメントは予告なく削除する場合があります。

※本ブログで紹介している音楽、映画、本その他はすべて筆者の主観に基づいております。そのため万人に気に入っていただけると限らないことをあらかじめご了承ねがいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
イラスト紹介 (39)
イラスト作成手順 (54)
補足 (2)
お知らせ (6)
ブログ利用規則 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。